API連携

#API #System Integrate

APIを通じた外部サービス連携で、拡張性の高いWebプラットフォームを実現。

サービスのメリット


API連携を活用した、臨機応変なWebサービス開発。

Concrete CMSのような拡張性を備えたソフトウェアと、Web API を組み合わせることで、さまざまなWebサービスの開発がコストを抑えて可能になります。

Web事業のスタートアップなどでトレンド感とスピード感を持ったWebサービス開発を行いたい場合にぴったりの開発ソリューションです。

多様なAPI連携に対応。

WebサイトとFacebookやTwitterなどのSNS投稿の連携や、SalesforceやMauticなどのMAツール(マーケティングオートメーション)とのデータ連携、その他ストレージサービスやoffice365をはじめとするグループウェアとの連携など、多様なAPI連携に対応します。

独自APIも開発します。

API自体が提供されていないサービスとのAPI連携を実現したい、自社開発のサービス同士をAPIで連携したい、複数のAPIを連携して1つのサービスを構築したいといった場合に、ご要望にあった独自のAPI設計のご提案、API開発を行います。

API連携例


関連サービス


お問い合わせ

TEL:03-6822-1075

お問い合わせメールを送る

資料請求

Concrete CMSの概要資料や機能一覧、
他CMSとの比較表もございます。

資料をダウンロードする

Copyright 2012-2022 © Macareux Digital, Inc. All Rights Reserved.